図書館の中のオープンサンド専門店!インスタでも人気の「スモーブローキッチン中之島」!

スポンサーリンク
スポンサーサイト

スポンサーリンク

今日は、雑誌で見て気になっている中之島にOPENした、スモーブローの専門店のカフェ「スモーブローキッチン中之島」についての店舗情報をまとめてみました。

smørrebrød(スモーブロー)とは北欧の郷土料理でデンマークのオープンサンドのことです。中之島の図書館二階に2016年にOPENしました。

スポンサーリンク

図書館の中のオープンサンド専門店「スモーブローキッチン中之島」って?

「スモーブローキッチン中之島」は、スモーブローをテーマに出会った信頼のおける生産者さんから食材を集めていて、食材に凄く拘っています。

肉、魚、野菜など具材の種類が豊富でライ麦のパンも美味しいと評判です。メニューは、デンマークの知人に相談したり資料で調べたりしながら考えたそうです。

中之島ブロードキッチンのカフェ

出典元:smorrebrod-kitchen / 中之島スモーブローキッチン

スタータースモーブローのテイクアウトが一つからでも出来ます。ただ、1〜2個のテイクアウトの場合は、テイクアウト専用の箱代が150円別途で必要となります。

箱代が別途必要となると少し迷ってしまいますが、instagramにpostしたくなるようなお洒落な見た目からテイクアウトも人気なようです。

スモーブローキッチンナカノシマのテイクアウトカフェの箱とオープンサンド

 出典元:https://www.facebook.com/Smorrebrod-kitchen-スモーブローキッチン-1044800095561619/

「ランチ」や「ディナー」もあるのが嬉しい

ヨーロッパ修行で料理経験を積んだフレンチシェフ葭谷真輝さんが考案したフードメニューは「morning」「branch」「lunch」「dinner」と豊富に用意されています。「行ってみたいけれど時間が合わない」なんて残念な事も他の人気カフェよりは避けられますね。

モーニングは、「サラダセット」「玉子セット」「ビーフ」の中から好きなスモーブローを撰べます。セットメニューになっているので、「サラダ」「スープ」「ドリンク」が付いてきます。

ランチは、「野菜」「魚」「肉」の中から選べる日替わりランチセットとなっています。フルサイズのスモーブローに「サラダ」「スープ」「ドリンク」がセットで付いてきます。

その他、「branch」や「dinner」などの詳しいメニューや館内写真は中之島スモーブローキッチンのホームページsmorrebrod-kitchen / 中之島スモーブローキッチンから確認出来ます。

「スモーブローキッチン中之島」の店舗情報

  • 住所:大阪市北区中之島1-2-10 中之島図書館2階
  • 最寄駅:地下鉄淀屋橋駅から徒歩5分

  • 営業時間:午前9時〜午後8時
  • 休み:不定休
  • カード:利用不可
  • 座席:テーブル48席

※ 店舗情報は変更される可能性があります。来店前に必ず中之島スモーブローキッチンHPで営業時間やメニューの再確認をして下さい。

以上!本日の気になるカフェの備忘録は、図書館の中にあるスモーブロー(オープンサンド)の専門店「スモーブローキッチン ナカノシマ」でした。

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする