シェアする

移転後も変わらぬ人気!北欧インテリアと手作りスイーツが人気の「COCHI CAFE」!

スポンサーリンク
スポンサーサイト

スポンサーリンク

今日は、雑誌で見て気になっていた北欧インテリアと手作りスイーツで人気のカフェ「COCHI CAFE」について調べた情報をまとめてみました。フードメニューは豊富で、カレー、モーニング、スープセット、グラタンなどがあります。

以前は谷町六丁目にあったCAFEですが、現在は住之江に移転しています。移転先では内装工事を行って小さなお庭があったりします。

「COCHI CAFE」の名前の由来は、フィンランド語で家のことを「koti コティ」という所からきていて、そこから色々と変化していって「COCHI コチ」と名付けたそうです。

スポンサーリンク

北欧インテリアと手作りスイーツが人気の「COCHI CAFE」!

「みんなのもう一つの家になったらいいな~」という思いを込めた場所とHPに書いている通りに、カフェ店内は木の温もりも感じられる古民家のような癒やし空間となっています。

大阪カフェのコチカフェの店内

 出典元:https://www.facebook.com/CochiCafe/

移転してから間もない事もあってか、臨時休業になったり、モーニングがなくなってお昼からのOPENになったりするなど、現時点では営業時間にはバラつきがあるようです。

イベントやフリーマーケットを開催している

移転して間もない事もあって臨時休憩も多々あるけれど、フリーマーケットなどの楽しいイベントも度々行っています。人気のCAFEやお店が参加する事もあるのでHPで見逃さないように確認しておきたいなと思いました。

移転後の営業時間を確認するには?

移転後の新店舗での営業時間は不定休みたいです。なので、店舗に訪れる前には必ず「COCHI CAFE」のHPで情報を確認してから行く事を忘れないで下さい。

ただ、HPでは店舗の住所が以前の所在地の谷六のままとなっていました。

face bookページを確認してみた所、face bookページでの所在地情報はちゃんと書き換えられていた。正確な所在地情報や急な営業時間の変更は「face bookページ」またはCOCHI CAFEの「blogで確認してから来店するほうが良いと思います。

「COCHI CAFE」の店舗情報

  • 住所:大阪市住之江区粉浜1-22-17
  • 営業時間:臨時休業もある為、HPで確認して下さい。

※ 移転後間もない為、営業時間や定休日が安定していないようです。現時点では急な臨時休業もありました。来店前には、必ず「COCHI CAFE」のface bookページ、またはブログなどで営業時間などの再確認をして下さい。

以上!今回の気になるカフェの備忘録は、北欧インテリアと手作りスイーツで人気の「COCHI CAFE」でした。