カステラ激戦区で人気!新町の『デカルネロカステ』は焼印が凄くおしゃれ!

〈※この記事は 2018年12月21日に更新しました〉

 

こんにちは!monchi(@diyとカフェ巡り)です。

カステラの激戦区としても知られている、大阪「新町」にあるカステラが楽しめるカフェ『デカルネロカステ』大阪店に行ってきました。

おしゃれな刻印が押されたキューブ型のカステラは、テイクアウトも可能で手土産としても喜ばれること間違いなしです!

人気のカフェ『デカルネロカステ』のカステラは、完売して早くに閉店することがあるのか?なども含めた店舗情報をまとめてみました!

 

ー追記ー

森田剛さんと宮沢りえさんが、結婚報告で報道関係者に贈ったことで一気に知名度も上がった『デカルネロカステ』のカステラ。

テレビで紹介されたことで爆発的な人気となっっていますが、カステラはの賞味期限や日持ちするのかも気になるところです。

そこで、通販やお取り寄せはできるのか?などの情報も一緒にまとめ直してみました!

ー追記ここまでー

 

 

『デカルネロカステ』のカステラってどんな感じ?

 

『デカルネロカステ』のカステラは昔ながらの製法で焼かれています。

素材にこだわって手仕事で丁寧に焼かれたカステラは、食品添加物などは一切使われていません。

 

デカルネロカステのカステラ

 

賞味期限は、製造日から5日〜7日と日持ちはあまりしません。

手土産で持っていく時には、直ぐに食べてくれる人なのかも考えて注意が必要ですね。

 

カステラは素材にもこだわっていてモチモチしっとり!

 

一つ一つ丁寧に焼かれたカステラの生地は、口の中の水分だけを持っていかれるようなカステラとは全然違います。

もう、モチモチ感としっとり感が物凄く癖になります。

 

デカルネロカステのキューブカステラ

 

カステラを食べて「何かなつかしくて癒やされる〜」と思ったのは初めてでした。

生地はしっかりとした甘さが残りますが、決して甘ったるい嫌な感じが残るものではありませんでした。

『デカルネロカステ』ならではの、このお店でしか食べられない味だと思います!

 

可愛い動物柄が入った『焼印カステラ』は手土産にもピッタリ!

 

『デカルネロカステ』大阪店では、洋菓子やシロップなどの販売と一緒に持ち帰り用のカステラも販売されています。

 

デカルネロカステの店内ギャラリー

 

おうちカフェ用や手土産としてカステラを買って帰るのもおすすめです。

『デカルネロカステ』のInstagramを見てみると、カステラに羊や熊などの可愛い焼印が押されています。

 

 

刻印があっておしゃれで可愛いのに、モチモチしっとりで美味しいカステラ。

手土産にすると「可愛い〜!!」なんて盛り上がること間違いなしです!

 

カステラは【キューブ型】と【長方形】がある

 

『デカルネロカステ』のカステラは、食べやすくキューブ型にカットされたものと、未カットの長方形のままのものとの2種類で販売されています。

焼印もそれぞれ違っていて、どの焼印にしようかも迷ってしまいます。

 

「長方形とキューブ型がある…。」と、迷いに迷った私は二種類とも買ってしまいました。

ちなみに、全然後悔していません。だって、美味しかったから!

 

デカルネロカステのカステラ

 

でも、悩んでどちらか一種類だけを購入する人もいるかと思います。

そこで、参考になるのかは分かりませんが、二種類を購入して食べてみた感想をまとめてみました。

 

カステラ二種類を食べ比べてみて思ったこと

  • 既にカットされてるキューブ型の方が食べやすかった!
  • 長方形のカステラは自分でカットするのが面倒くさかった!

 

カットするのが面倒だなんて、「それはズボラ過ぎるよ」と思われてしまいそうですが…。

でも、コレ結構な重要ポイントだと思います。

 

あらかじめカットされていると、”カットする為にナイフを使って洗い物が増える”なんて事がなくなります。

また、既にカットされているキューブ型のカステラは「食べたい!」と思った時に、直ぐに手に取り手軽に食べることが出来ます。

 

デカルネロカステのキューブカステラ

 

だから、個人的にはカット済みのキューブ型カステラの方がおすすめです。

ご褒美で贅沢にかぶり付きたいのならば、未カットの大きい長方形カステラもありです。

どちらを選んでも、カステラの味は勿論変わりません。

 

カステラの底のシートをめくった時に楽しみなのが「甘い底の部分」です。

『デカルネロカステ』のカステラは、粗目が大きいタイプです。

何だか、手作りならではの特別感がありますよ。

 

カフェ『デカルネロカステ』大阪店ってどんなお店?

 

カフェ併設の『デカルネロカステ』大阪店は、白くておしゃれな外観が特徴的です。

カフェの扉付近に吊り下げられた、【DE CARNERO CASTE】と書かれた小さい黒の看板が目印です。

 

デカルネロカステの外観

 

店内にはおしゃれなビンテージ家具がさり気なく置かれれていて、ギャラリースペースのようなコーナーも作られていました。

ギャラリースペースでは、『デカルネロカステ』が紹介された雑誌や雑貨などがこれまたおしゃれに飾られていました。

 

デカルネロカステの店内

 

カフェも併設!人気の『カステラを使ったパフェ』が美味しそう!

 

『デカルネロカステ』大阪店では、店内にカフェが併設されています。

来店したこの日はカフェの利用が出来なくてカステラをテイクアウトしましたが、カステラに生クリームやフルーツを組み合わせたパフェが楽しめます。

 

 

カステラの生地がモチモチでしっかりとしているので、生地の食感が損なわれる事なく最後まで美味しく食べる事が出来るそうです。

 

テイクアウトしたカステラを帰宅後に食べてみると、【パフェにしても生地の食感が損なわれない】ということに納得するくらいに、しっかりとしたモチモチ生地でした。

今回はテイクアウトのみの利用でしたが、またパフェは必ず食べに行きたいと思います。

パフェの種類は『デカルネロカステ』の食べログページで確認出来ます。

『デカルネロカステ』の食べログへ↗

 

自分用に!お得な価格の『切り落としカステラ』もある!

 

『デカルネロカステ』大阪店では、カステラの端の切り落とし部分がお得な価格で販売されています。これが、格安なんです。

お土産には不向きな切り落とし部分ですが、「ちょっとだけ自分も食べてみたい」なんて思った時にはおすすめです。

 

カステラが完売すれば【閉店時間】が早まる

 

「デカルネロカステ」のカステラは、森田剛さんと宮沢りえさんが結婚の報告で報道関係者に配ったことからテレビで紹介され、一気に加速して有名になりました。

テレビで紹介される以前からも人気だったので、最近の更なる人気でカステラが完売してしまう日も多くなってしまいました。

夕方くらいに行くと、【カステラ完売しました】なんてお知らせが貼られていて閉店していることも多々あります。

 

monchi

人気が落ち着くまでは、早めの来店をおすすめします。

「せっかく来たのにもう閉店してる…」なんて切なすぎますからね。

 

『デカルネロカステ』のカステラは通販や取り寄せは出来る?

 

森田剛さんと宮沢りえさんの結婚で急激に知名度が上がり、人気が大爆発しているカステラだけに一時は取り寄せ(通販)が出来なくなっていました。

最近では、少し落ち着きを取り戻して来ているようでお取り寄せも可能になっています。

 

賞味期限や日持ちは?配達日時の指定は出来る?

 

「デカルネロカステ」のカステラは、添加物不使用なのであまり日持ちがしません。

ホームページを確認してみると、製造日から10日と書かれていました。(抹茶は製造日から7日)

 

monchi
カステラに押す焼印の柄は数種類から選べます。

 

 

『デカルネロカステ』でお取り寄せする時の注意点

  • 配達日時の指定が出来ない
  • 注文後1周間程度からのお届けになる
  • 添加物不使用なので消費期限が短く日持ちしない

 

お取り寄せによる配達の日時の指定は、現時点(2018年12月)では出来ないみたいです。

これらのことに注意してお取り寄せする必要があります。

 

お取り寄せ(通販)は『デカルネロカステ』のホームページで行っています。

『デカルネロカステ』のホームページへ↗

 

いずれ日時の指定が出来る日がくれば、もう少し注文しやすくなりそうですね。

 

 

大阪・新町のカフェ『デカルネロカステ』の店舗情報&MAP

 

『デカルネロカステ』新町店の店舗情報

  • 住所:〒550-0013 大阪市西区新町2-18-19 長堀鶴見緑地線
  • 最寄り駅:西大橋駅1番出口より徒歩4分
  • OPEN:11:30 – 18:30 (水曜定休日)
  • ※ カステラが完売すると閉店時間前でもお店を閉めている場合があります。
  • TEL :06-7710-8071

monchi
『デカルネロカステ』のカステラは、素材に拘って丁寧に焼かれているということにも納得のモチモチ感としっとり感が癖になります。

しっかりとした甘さが残るのに、何故かしつこくなくてなつかしい。そんな感覚の美味しさは、『デカルネロカステ』でしか食べられない味だと思いました。

焼印も凄く可愛くておしゃれなので、手土産にも絶対に喜ばれること間違いなしです!

 

注意
店舗情報は記事を書いた時点のものです。

営業時間や定休日などは今後変更される可能性があります。

来店する前に必ず最新情報をご確認下さい。

『デカルネロカステ』の食べログへ↗

 

新町のカフェ情報を合わせて紹介

 

『デカルネロカステ』がある大阪・新町周辺には、ふわふわで熱々でとろける”スフレパンケーキ”が食べられる『ファンスペースカフェ』もあります。

『デカルネロカステ』を訪れた時には、カフェ巡りでハシゴしてみるのもおすすめです。

大阪・新町で大人気!ふわとろスフレパンケーキがあるカフェ『ファンスペースカフェ』に行ってきた!

2018.03.17

スポンサードリンク

スポンサードリンク