南大阪のスイーツ手土産におすすめ!瓶まで可愛いティラミス専門店が関西初出店!

ティラミス専門店「ティラミッシモ」

関西初のティラミス専門店のお店が、南大阪(泉州)泉佐野にオープンしたとのことなので早速 行ってきました。

全国200ヶ所以上のお店のティラミスを食べ歩いオーナーが、”日本一なめらかなティラミス”として自身を持って提供している可愛い瓶に入ったティラミス。

そして、可愛い女の子?が描かれた瓶に入っていることにもちゃんと理由がありました。

 

 

スポンサードリンク

 

ティラミス専門店「ティラミッシモ」のティラミスが瓶に入っている理由!

 

泉佐野ティラミス専門店のティラミッシモ

 

ティラミス専門店「ティラミッシモ」のティラミスは通信販売も可能です。

通信販売サービスでも味が損なわれないことを大前提として、試行錯誤を繰り返す中で瓶にティラミスを入れるという発想に行き着いたそうです。

また、瓶にティラミスを入れることで通常よりもなめらかなティラミスに仕上がっているんだとか。

ちなみに、なんと嬉しいことに今の所は通信販売の送料も無料です。( ※ 沖縄・北海道は500円)

ただし、通信販売では店舗限定のブルーベリーなどの種類の販売なくて定番の4種類のみになっているみたいですね。口コミはそこそこ良いです。

※ 画像から公式の通販サイトを確認出来ます。

 

実際に店舗購入して食べてみた私自身も「かなり濃厚なクリームだな」と感じました。

 

ティラミス専門店「ティラミッシモ」のティラミスクリームは凄く濃厚!

 

購入した「ティラミッシモ」のティラミスはこんな感じで可愛くておしゃれな瓶に入っています。

ティラミス専門店ティラミッシモのベリーティラミス

 

例えば、抹茶味やプレーンなどの場合だと蓋を開けるとパウダーがかけられています。

フルーツ系の期間限定のティラミスなどの場合は、角切りフルーツが添えられていたりすることも。

 

ティラミッシモの抹茶ティラミス

 

ティラミスのクリームは、イタリア産のマスカルポーネチーズと乳脂肪分が高い大阪産の純生クリームで作られています。

凄く濃厚でスプーンですくってみても食べてみても凄くまろやかな感じです。

 

ティラミッシモの抹茶味のティラミス

 

スポンジは瓶の中心ではなくて底の方に入っていました。このスポンジに関しては、しっとりというよりは舌触りを感じる程のしっかり感がありました。

もしかすると、濃厚なティラミスのクリームと混ぜ合わさって丁度しっとりと良い感じになるようにしているのかもしれません。

 

「ティラミッシモ」のティラミスは手土産にもピッタリ!

 

ティラミス専門店「ティラミッシモ」のティラミスは瓶もおしゃれだし、箱詰めされている見た目も可愛らしいです。

付属のスプーンも透明のプラスチックではなくて、木製の使い捨てスプーンがクラフト紙に包まれていました。

定番のスイーツ手土産といえばケーキなどが浮かびますが、それ以外の何かを考えてみたりする時はありませんか?

そんな時の少し凝った喜ばれる手土産としても、「ティラミッシモ」のティラミスはピッタリなんじゃないかなと感じました。

 

ティラミス専門店「ティラミッシモ」のティラミスの種類!

 

※ 画像から公式の通販サイトを確認出来ます。

 

可愛いイラストが描かれた瓶に入ったティラミスの種類は、店舗販売での定番(オールシーズン)は5種類〜です。

泉佐野店では、店舗限定としてミックスベリーが販売されています。

 

  • 濃厚 プレーン
  • 京都高級 抹茶
  • ベルギー産 チョコ
  • 店舗限定! ミックスベリー
  • 国産最高級 黒ゴマ

 

ここに期間限定として、和栗やマンゴーを使ったティラミスなどの新作などを加えていく種類展開となっているみたいです。

夕方過ぎにお店に到着した頃には、全種類は揃っていなくて完売してしまっているティラミスもありました。

この日、私が購入出来たティラミスは、プレーン、抹茶、ブルーベリーの3種類だけです。

食べたい種類があるのならば、全種類が揃っている早めの時間にお店を訪れることをおすすめします。

※ 通信販売では店舗限定のブルーベリーなどの種類の販売がなくて、定番の4種類のみになっています。

※ 今の所は送料が無料での冷蔵発送となっています。( ※ 沖縄・北海道は別途必要です)

 

  ティラミス専門店「ティラミッシモ」の通信販売サイトを確認してみる

 

スポンサードリンク

店舗販売ではティラミスのシュークリームやソフトクリームだってある!

 

店舗ではティラミスの他にもティラミシューというティラミスのシュークリームや、マスカルポーネチーズを使った濃厚ソフトクリームなども販売されていました。

 

 

ティラミスのシュークリームも夕方過ぎに店舗を訪れた時には完売してしまっていたので、シュークリームがお目当ての場合も出来るだけ早めの時間に行かれた方が良いかと思います。

濃厚ティラミスのソフトクリームもオールシーズンで販売しているみたいです。

また、次に来た時に食べてみたいと思います。

 

 

まだまだ寒いこの期間には、温まるティラミス・ラテも始まっていました。

期間限定の商品や新作が次々と考えられていると、お店の前を通りかかった時にも

monchi
何か新しい商品はないかな?

なんて思ってお店に立ち寄ってみたくもなりますよね。

 

ティラミス専門店「ティラミッシモ」のMAP&店舗情報

 

ティラミス専門店ティラミッシモの外観

 

  • 住所: 〒598-0013 大阪府泉佐野市中町2丁目2−33
  • 電話: 072-461-2202

monchi
定休日や営業時間は変更される可能性もありますので「ティラミッシモ」HPで来店前に確認してみて下さい。

「ティラミッシモ」では濃厚なティラミスの他にも、ソフトクリーム、コーヒーゼリー、シュークリームなんかも販売されています。

商品の種類が多いだけでも「また来て次はこれを食べてみたい!」と思えますよね。

そして、期間限定の商品も豊富です。情報はInstagramで随時紹介されています。

是非、確認してみて下さい。

スポンサードリンク

スポンサードリンク