堀江のモチモチ生地のクレープ&カフェ『TREAT MYSELF』!期間限定の苺ティラミスが美味だった!

大阪・北堀江にあるモチモチ生地クレープで大人気のカフェ『TREAT MYSELF』。

今の時期は、期間限定で苺ティラミス苺ブリュレのクレープを食べることが出来ます。

Instagramの写真でチェックしてみると、とても美味しそうだったので早速 行ってきました。

 

 

スポンサードリンク

 

大阪・北堀江のクレープ&カフェ『TREAT MYSELF』はモチモチ生地が特徴的!

 

大阪・北堀江の歩道沿いのビル1階にあるカウンター6席の小さなクレープ店が『TREAT MYSELF』です。

店内ではコーヒーなどのドリンクのテイクアウト販売も行っていて、コーヒースタンドとしての利用も可能です。

 

大阪のカフェ&クレープ『トリートマイセルフ』のメニュー

 

『TREAT MYSELF』のクレープの生地は凄くモチモチで、生クリームによくあるしつこい甘さもありませんでした。

だから、生クリームで胃がムカムカしてくることもなく、あっという間にペロリと食べられてしまう美味しさがあります。

 

 

堀江のクレープ&カフェ『TREAT MYSELF』のクレープメニューについて

 

クレープのメニューは、定番メニュー数種類の他に期間限定メニューもあります。

 

堀江のクレープ店「トリートマイセルフ」のメニュー看板

 

『TREAT MYSELF』では、メニュー看板にもあるようにクレープだけではなくてガレットのメニューもあります。

 

 

ガレットはそば粉を使って作られています。

最近では、クレープ生地よりもヘルシーだと人気も高くなっています。

ガレットも少し気になるので、また堀江に訪れた際には注文してみたいと思います。

 

期間限定のクレープ『苺ティラミス』を注文してみた!

 

この日に来店した目的は、この時期の期間限定メニュー”苺ティラミス””苺ブリュレ”のクレープです。

今回は、”苺ティラミス”のクレープを注文してみました。

 

堀江のクレープ店「トリートマイセルフ」の苺ティラミス

ティラミスのクリームにもしつこい甘さはありませんでした。

かといって、大人のティラミスという感じでほろ苦いわけでもありません。

あっさりとした生クリームの甘さと、苺の甘酸っぱさの相性は抜群でした。

また、生地がモチモチとしているのでしっかりとした食べ応えもあります。

 

スポンサードリンク

堀江のクレープ&カフェ『TREAT MYSELF』はクレープ&ドリンクのセット注文も可能

 

クレープには、ドリンクとのセットメニューもあります。

その場合は、ドリンクの価格がマイナス100円となります。

この日注文したのはコーヒー。砂糖を入れなければ少しのホロ苦さが残りました。

 

北堀江のクレープ&カフェのお店「TREAT MYSELF」

 

それでも、クレープと一緒に食べると丁度いい感じでした。

セルフサービスのカウンターには、ミルクも砂糖も用意されています。

自分好みの甘さに調節することも可能です。

DRINK MENU

  • コーヒー
  • カフェラテ
  • オレンジジュース
  • アップルジュース

 

※ 記事を書いた時点でのメニューで、今後 変更される可能性があります。

※ 来店前にはHPなどで再確認を行って下さい_(._.)_

 

大阪・堀江のクレープ&カフェ『TREAT MYSELF』のマップ&店舗情報

 

『TREAT MYSELF』は、歩道沿いのビル1階のカウンター6席の小さなお店です。

店内のイートインスペースには、混雑していて座れない確率の方が高いと思います。

 

  • 所在地:〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江西区北堀江1丁目3 1-3-9
  • 問い合わせ:06-6563-9213

 

monchi
『TREAT MYSELF』のクレープの生地は凄くモチモチで、ショッピングモールなどで食べるよくある定番のクレープとはまた違う美味しさがありました。

特に、生クリームがクドくないのが良かったです

胸焼けすることなく最後まで美味しく食べられます。

現時点では、営業時間が夜19:00までと通常のカフェよりも遅くまでOPENしています。

堀江での買い物終わりにフラリと立ち寄るのも◎

期間限定のクレープや営業時間などの最新情報はInstagramから確認できます。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク